ヨガアイテムを揃えて究極のヨガポーズをマスターせよ!

ヨガアイテム・・・ヨガのエクササイズで使われる補助的な道具。

その他、ストレッチの為の道具もある。衣類を指す事もある。
例:ヨガマット、ヨガブロック、ストレッチポール

でもどんな準備をしていいのか分からないし、専門店に行っても訳の分からない道具がある・・・そんな事も思う人がいると思います。

ヨガウェアを着こなす

やっぱり最初に気になるのはウェアですね。ヨガは動きやすい格好なら何でも大丈夫ですが、やっぱりお洒落な方がモチベーションが上がります。
なので特に縛りがあるわけではありませんが、より動きで好まれる物で言えば一つはサムエルパンツです。
全体がゆったりしていてはきやすく、足首はキュッとされているのでポーズの時裾を踏んだりする事もないので使い易いパンツです。
トップスは身体にピッタリした物がお勧めです。今の自分の身体のラインを見る事で自分がどれだけ痩せたか等の自覚ができます。
その他、少し寒い時にお勧めなのがニットの上着です。伸び縮みするので身体のラインが見えたまま保温ができます。
カーディガンにアームカバー等様々あるので使い易い物を一つ選んで使ってみましょう。

アーサナが不安な時の補助アイテム

アーサナでは身体に無理が無い様にポーズをとっていくのが基本ですが、中には人によってきつく感じる物もあると思います。
そんな時の為に用意されているアイテム達があります。

一つはブロック。単純に長方形でできている塊です。床に手を付く時に置いたり、座る時にお尻の下にして使います。

身体を動かしていく中で、自分の柔軟性が不十分な時にそっと置いて怪我をしないよう補助してくれるアイテムです。
持ち運びができる様軽くできている物が多いですが、丈夫さを重視している物もあります。
多くのスタジオでは貸出用に置いてある事が多いですが、自分用に用意しておくのも良いと思います。

その他にも補助としてくれるアイテムが幾つかあります。
例えばレッスンの前後に使うと良いストレッチポール。身体の位置を制限してくれるヨガベルト等です。

更に言えば基本的なヨガマットも重要なアイテムです。ヨガマットは様々な物がありますがお勧めとしては、丸めても形が付かない物です。

様々なアイテムが販売されいますが価格も様々です。
価格と必要性を比べて今の自分に相応しい物をを選びましょう。